fc2ブログ

神奈川の至宝

テキトー日記
07 /09 2010
国道134号線。神奈川県の相模湾岸をぐるっと網羅する、渋滞で有名な主要国道である。

休日は激しい渋滞で、殆ど使い物にならない。

しかし、サザンオールスターズ、チューブ、ユーミンなどのおかげで超メジャーになっている道路である。

ガキおやじ、今日は仕事で横須賀に行っていたが、厚木の職場へ戻る際、横浜横須賀道路が渋滞と案内が出ていたので、R134をひたすら西へ走り、平塚から北上して帰ることにした。

・・・コレがモロ裏目った(笑)。平日だから大丈夫だろうとタカをくくっていたが、もう海開きしてんのね。逗子から江ノ島まで1時間掛かった・・・。

しかし、神奈川県の、いや、日本の至宝とも言える絶景を充分に堪能できたよ。

R134 逗子市

上の写真は、逗子市から鎌倉市に抜けるトンネルの出口。ガスっていなければ富士山も拝める絶景ポイントである。

R134 鎌倉市

この写真は、行合橋付近。鎌倉市側から見た江ノ島。右手には江ノ電が並走している。

ひとりで運転する営業車なので、ムードもクソもないが、横に女の子でも乗っけていたら本当にイイ感じの道である。

ガキおやじの頭ん中はずーっと、松任谷由実の『DESTINY』がぐるぐる流れている。しかし、ラジオから流れてくるのは文化放送『玉川美沙たまなび(笑)』。

渋滞は閉口するが、この景色を見ながら逗子から平塚までのひとりドライブは悪くない。東京のすぐお隣、神奈川県は素晴らしい。まさに日本の至宝。

ガキおやじ

昭和44年生まれ、神奈川県横浜市出身、藤沢市在住。O型てんびん座の2児の父。根っからの釣り好きだけど、道具に凝ったり、奥義を極めたり全くしないテキトーおやじです。昭和のガキの遊びとしての釣りを40年以上続けています。たかが魚じゃんか。竿と糸とハリとエサがあれば釣れぬ魚ナシ!! 自然を満喫しつつボケ~っとアタリを待つ釣りを愛し、釣った魚は酒の友として美味しくいただくのがモットーです。

上の写真は、神奈川県民の象徴ともいうべき江の島の頂上から見た片瀬川河口と江の島大橋、片瀬東浜です。きれいでしょ?