fc2ブログ

良い本だが・・・

テキトー釣り道
07 /11 2010
職場の近くに大きな有隣堂があり、仕事帰りに良く立ち読みする。

最近は本屋でもコンビニでも、エロ本の立ち読みができなくなってしまったので、だいたい釣り関連本コーナー、熱帯魚関連本コーナー、自転車本コーナーをパトロールする。

昨日買ったこの本、オールカラーで、Q&A形式でなかなかためになる本ではあったのだが、タックル選択の項だけはいただけない。コンセプトがガキおやじと違うらしい。

とても商業主義的だ。巻頭部のタックルカタログはまぁ仕方ないかなとは思うけど、初心者のデビューに際してのアドバイスも、『初心者、特に子供や女性などははじめから本格タックルを揃えるのが良い。非力で未熟な分、本格タックルが使いやすい』だと。

・・・噴飯モノですな。この記事書いたヤツ、クライアントからそう書けと言われたんだな。若葉マークで新車のフェラーリ買えってか? ヒルズ族のドラ息子じゃあるまいし・・・。

素人が本格タックルなんて、宝の持ち腐れもいいとこ。『非力で未熟な分、本格タックルが使いやすい』なんて有り得ません。

経験者が道具のスペックを『引き出してやる』ことでのみ、本格タックルのパワーが本領発揮されるのです。高級リールのメカニカルな部分の精巧さ、ハンドリングの良さは素人でも分かると思うが、ロッドは正直、素人には良さは分からない。素人が高級ロッドを持ってみてすぐに分かるのは『軽さ』だけだ。

ロッドの選択、リールの選択、ラインの選択、その他周辺装備に至るまで、この本は『金の掛け方とスキルアップは比例する』と言う考え方が全編を支配しています。

実践編、道具のチューンアップ、メンテナンス編は素晴らしく、初心者に特に読んでもらいたい内容が盛りだくさんなのだが、一にも二にもタックル選択の考え方が気に入らない。そりゃ、金があれば金掛けた方が、耐久性、イザと言うときの底力などの点でイイに決まっている。しかし本格タックルで釣果が向上することは有り得ない。

あ、何度も言うけど、ハリと糸だけはできるだけ金掛けてね。ココケチるとロクなことないよ!!

素人がどうしてもブランド物を使いたかったら迷わず『タックルベリー』へGOだ。要は中古品をお勧めする。ただ、中古の場合、前オーナーがどういう使い方、どういうメンテナンスをしていたか、自分の目でみて判断する能力が必要だ。その辺は注意。熟練者と一緒に行くべし。

素人が高級タックルで固めることの利点はせいぜい『所有する悦びを味わえる』くらいのもんだ。

技術が上がった暁には、是非高級タックルの素晴らしさを存分に体感して欲しい。

ガキおやじは『永遠の初心者』につき、高級タックルの体感はできないんだけどね。金もねぇし。

『激安タックル』のロースペックに対し、ボクの30余年の知識と経験で、どこまで性能を引き出せるか? を探求するのが楽しい。

・・・負け惜しみだけど。ぎゃはは!!
エギングバイブル―釣れる?釣れない?「困った」を解決!Q&Aエギングバイブル―釣れる?釣れない?「困った」を解決!Q&A
(2009/09/30)
ケイエス企画

商品詳細を見る

ガキおやじ

昭和44年生まれ、神奈川県横浜市出身、藤沢市在住。O型てんびん座の2児の父。根っからの釣り好きだけど、道具に凝ったり、奥義を極めたり全くしないテキトーおやじです。昭和のガキの遊びとしての釣りを40年以上続けています。たかが魚じゃんか。竿と糸とハリとエサがあれば釣れぬ魚ナシ!! 自然を満喫しつつボケ~っとアタリを待つ釣りを愛し、釣った魚は酒の友として美味しくいただくのがモットーです。

上の写真は、神奈川県民の象徴ともいうべき江の島の頂上から見た片瀬川河口と江の島大橋、片瀬東浜です。きれいでしょ?