fc2ブログ

娘はいつまでオヤジと釣りしてく れるか?

テキトー釣り道
02 /08 2011
ブログ仲間のKボーイさん。千葉県にお住まいで、ガキおやじと同い年。小学校4年生のお嬢さんがいる。

子連れ釣行デビューもガキおやじと同じく、昨年の春。

毎週のように父娘と釣りに出掛け、アジを釣りまくっている、スーパーアングラーだ。

愛娘と一緒に釣りに行き、釣果もすこぶる良い。まったく羨ましい限りなのだが、その娘さんがどうやら色気づき始めたらしく、釣り用の防寒着を敬遠しはじめているんだそうだ。

実に身につまされる話だ。

10歳の女の子ともなると、休日はおしゃれな服を着て、友達とお出掛けしたくなりだす年頃なのだろう。

うーん、何だか男親の悲哀を禁じ得ないなぁ・・・。

我が家のバカ娘はKボーイさんのお嬢さんのひとつ下なんだけど、ウチにもじきにそういう変化点が訪れるんだよなぁ。

今んとこ、釣りにつれて行けとウザいほどまとわりついて来てるけど、ある日突然、父ちゃんが『今度の休みに釣りに行こう!』と誘っても、『私はいいや・・・。』と、断られる日が来るんだよな。

そして、その『私はいいや・・・。』の真意が、『釣りに行く』のが嫌なわけではなく、『父親と一緒』が嫌なんだと気づかされる日が来るんだよな。

どこのウチも同じく、そうやって子供は成長して行くんだけど、父ちゃんはその日のことを想像すると、今からとっても寂しいな。

娘をお持ちのお父さん諸兄、みんなそうでしょ?

・・・息子? 男の子なんか勝手に大きくなるっしょ!

釣りだって、そのうち父親とは行かなくなっても、仲間内で電車に乗ってどこまででも行くって。

しかし、男児は成長期の一時期、オヤジから離れたとしても、成人して家庭でも持ったら、そのときはヨイヨイのガキおやジジィを釣りに連れて行ってくれるでしょ。


※Kボーイさん、無断で記事にしてしまったことをお許しください。

ガキおやじ

昭和44年生まれ、神奈川県横浜市出身、藤沢市在住。O型てんびん座の2児の父。根っからの釣り好きだけど、道具に凝ったり、奥義を極めたり全くしないテキトーおやじです。昭和のガキの遊びとしての釣りを40年以上続けています。たかが魚じゃんか。竿と糸とハリとエサがあれば釣れぬ魚ナシ!! 自然を満喫しつつボケ~っとアタリを待つ釣りを愛し、釣った魚は酒の友として美味しくいただくのがモットーです。

上の写真は、神奈川県民の象徴ともいうべき江の島の頂上から見た片瀬川河口と江の島大橋、片瀬東浜です。きれいでしょ?