fc2ブログ

ウキ・コレクション

テキトー釣り道
04 /02 2011
電算のことがまったく分からないガキおやじ。システムを立ち上げただけで途方にくれている。

受注残の一覧を参照したいだけなのだが、いつもはアシスタントの女の子に全部やってもらっていたから、こういうときに何も出来ない(^^;

さて、ウキ釣り大好きなガキおやじ、釣具は当然『ウキ』が好き。

↓はガキおやじのウキコレクションのうち、現役のオールスターキャスト。他に玉ウキも大小数十個もっているが、まったく使わないので割愛。
ウキ好きコレクションの一部
ウキは並べると綺麗だネェ。写真左下の唐辛子ウキと、固定式棒ウキ4本は淡水グループ。小学生の頃、矢部池でのクチボソ釣りにフル稼働した歴戦の勇士。今はほとんど出番がないけど、こいつらでクチボソを2000匹は釣ったであろう。

左上の二つはカゴ釣り用ウキ。青物狙いで使った程度。今年はまた使おうかなと思っている。横須賀のアイクル、あるいは横浜の福浦岸壁は殆どがカゴ投げ師。イナダ、サバのいいサイズが結構上がっています。

下の右9本が、磯、波止など、場所を問わず大活躍の棒ウキたち。磯ではいつも右端の3本のうちどれかを使用。ベタ凪の時は右から4本目のウキも使う。堤防、漁港ではその他の棒ウキを使用。真ん中の5本目のウキが昨日買ったヤツ。

一番使い方が分からないのがその隣のオレンジのギンナンウキ。サイズが太く、トップが短い。ガキおやじは荒れている日だけ使います。風には強い。

一番左は電気ウキ。ゴンズイ釣り専用(笑)。

ウキは、見た目はみんな一緒かもしれないけど、この棒ウキだけでも、錘内蔵型(自立ウキ)、非内臓(非自立)、下膨れ形状、逆三角形状、ストレート形状などで、微妙にアタリの捉え方が違う。ウキは奥が深い。

でも、面倒臭がりで不器用なガキおやじ、自作する気は毛頭ない(笑)。

ガキおやじ

昭和44年生まれ、神奈川県横浜市出身、藤沢市在住。O型てんびん座の2児の父。根っからの釣り好きだけど、道具に凝ったり、奥義を極めたり全くしないテキトーおやじです。昭和のガキの遊びとしての釣りを40年以上続けています。たかが魚じゃんか。竿と糸とハリとエサがあれば釣れぬ魚ナシ!! 自然を満喫しつつボケ~っとアタリを待つ釣りを愛し、釣った魚は酒の友として美味しくいただくのがモットーです。

上の写真は、神奈川県民の象徴ともいうべき江の島の頂上から見た片瀬川河口と江の島大橋、片瀬東浜です。きれいでしょ?