fc2ブログ

損失補填

テキトー釣り道
02 /21 2012
一昨日の釣行で、ガキおやじの損失は、正直チタン君と比べると大したことはなかったのだが、棒ウキを3本壊してしまった。3本とも、ウキのトップが折れた。ぎゃはは。

先日、ブログ仲間のshinnrikoさんのブログで、中通しのフカセウキを3個ロストしたって書いてあったんだけど、ガキおやじは、【ウキロスト3個って・・・どうしてですか?】みたいなコメを入れたからバチが当たったんだな(笑)。

で、安物買いの銭失いではないけど、今回は高いのを1本買ったよ。

ダイワ・ベガスティックタフ自立 タイプM 0号。ポイント長後店で1,560円。こんな高いウキ買ったの生まれて初めてだわ(笑)。Made in JAPANだしね~。

道糸に錘負荷をかけることが難しい自立ウキは本当は好きではないのだが、『タフコンセプト』が気に入った。スリムでロングなウキが好きなガキおやじ。これで非自立タイプなら言うことナシだったんだけど、しゃあない。半日でロング棒ウキ3本も折っちゃったら文句言えない(^^;

しかし、それよりも大きな損失が・・・。

ガキおやじがどんな釣行にも必ず履いていた、『PRO-KEDS』のスパイク付スノーシューズが壊れたの。帰宅するまで気がつかなかったんだけど、右足のソールだけ、ベロンチョと剥がれていたの(/_;)

修復不可能って程、派手に剥がれていた。つま先から土踏まずくらいまで、右足だけベロベロになっていた。

・・・理由はただひとつ。キャッチボールだ(笑)。

チタン君の息子(小学6年生)とキャッチボールしたのだが、ガキおやじはすぐに本気モードになってしまい、ただのキャッチボールなのに、ワインドアップポジション、セットポジションなどなど色々試し、軸足の置き方やステップの向きやストライド、指のリリースポイントなどをチェックしながら本気のピッチング練習になってしまった。

ピッチング練習をする場合は、投手用のスパイクシューズが必須。さらに、専用のスパイクシューズを履いていたとしても、軸足のつま先にはトウガードを必ず打ち付けなければならない。それだけ軸足のつま先には負荷がかかる。

うっかりしていたな~。あっという間に靴が壊れちまった・・・。

で、損失補填。

アウトドア用品の通販『ナチュラム』で、こんな釣り用スパイクシューズを購入。

FIELDX-treamer フィッシングスパイクシューズ FX-901 ハイカット Mサイズ(25~25.5cm)だ。

ナチュラム価格3,610円のところ、楽天ポイント使用で2,010円。安いね~。

この価格なら、仮にすぐダメになってしまったとしても、惜しくないね。

しかし、やっぱり釣りって金かかるね~。しかし楽しいからやめられないナ。でも、やっぱり投資した分はきちんと釣って回収しなきゃな。まだまだ懲りずに頑張るのだ。ぎゃはは!!

ビバ!! お惣菜(笑)

テキトー釣行記
02 /19 2012
そんなタイトルつけちゃダメじゃん(笑)。

2012年2月18日(土)。朝3:00起床。前夜、帰宅が23:00を過ぎたのにも拘らず、釣り師はバカだ。妻にも一言、『バッカじゃねーの?』。

チタンハイヤーが4:15にガキおやじ家に横付け。おはようございまっす!!

天気予報では最低気温氷点下1℃。しかし、そこまで冷えてはなかったかな。

漆黒の磯。怖ぇぇぇ。何も見えん。
↑朝5:00現場着。まだまだ漆黒の闇。真っ暗な磯は怖ぇぇっ、岩と海の境目が見えん。ヘッドライトの明かりだけを頼りに慎重に入磯。それでもタイドプールに足をジャボッと入れてしまいました。

月夜の闇を歩く頭ン中は、全日本吹奏楽コンクール・1985年度課題曲A 三枝成章作曲・『Overture Five Rings』の冒頭部がずーっと流れています。NHK・水曜時代劇『宮本武蔵』のテーマ曲ね。役所広司扮する宮本武蔵がひたすら走っているオープニングの画が頭を去来する。

うねり大。ヘタレガキおやじは、夜が明けるまでとりあえずコマセを作って待つだけ。
↑うねり大。ひぇ~っ、怖ぇぇ。俺は夜磯は怖くてダメだ。夜明けを待とう(笑)。チタン君は、前夜に仕掛けの作成を済ませており、夜が明けるまで勝負!! と、ジグヘッドでのメバリング開始。ガキおやじはコマセを仕込みつつ、夜明けを待ちます。

しかしチタン君、うねりが強すぎ、ジグヘッドはまるで操縦できなかったようで、程なくしてギブアップ。

駐車場からのアクセスはバツグン。車停めて1分で磯に入れます。 本日の釣り座。江の島表磯・水道口の先端に入ります。
↑夜が明けてきて、AM6:00、ガキおやじも始動です。江の島表磯・『水道口』と呼ばれる場所の先端に座を構えます。この『水道口』は、駐車場から一番近いエリア。写真のテトラ帯の背後が県営駐車場(690円/日)です。

【本日の仕掛け】
竿:シマノ・ランドメイト 1.5号-540
リール:リョービ・オアシス2000
道糸:JSY(上州屋オリジナル・500M 298円(笑))ナイロン3号
ウキ:チヌウキ0.8号~1.5号
ハリス:フロロカーボン クレハ・シーガーエース1.5号×1ヒロ
針:ささめ針・カン付チヌ3号(2号で充分だったな)
コマセ:ヒロキュー『グレテン』2kg+『ホワイトパワープラス』1.3kg+オキアミブロック3kg(2人で半日分としては全然足りなかったね)
食わせ:浜市・G-クリル LL 100g×2パック(コレも2人半日分としては全然足りなかったね)

ぼけぇ~っとウキを眺めているだけで癒されます。やっぱウキ釣りはサイコーだぜ。 霊峰富士に見守られ、最高の気分だね~。
↑何にも考えず、ラジオをそぞろに聴きながら、波に揺れるウキをボケ~っと眺める。よだれ垂らしながら。。。最高のヒーリング。寒さも、波が足元を洗うのも何も感じなくなるほど放心状態。至福の時間だ。西に目を向けると、霊峰富士がデーンと我らの釣りを見守ってくれています。何と言う贅沢。

今回は防寒装備バッチリのチタン君。忙しく磯を探り歩きます。
↑ジグヘッドでのメバリングを諦め、ウキ釣り参戦のチタン君、前回の福浦岸壁釣行後、ひどい風邪を引いたらしく、今日は防寒対策もバッチリ。しかしまさかのアクシデントが・・・ウキ釣り2投目でまさかのロッドブレイク。。。穂先がポッキンしてしまいました。トップガイドにラインが絡まったんだな。ウキ釣り・チヌ竿でPEラインはやっぱりダメだよな。

性格の違いが如実に顕われます。気になるポイントをせわしなく動いて探り歩くチタン君に対し、最初の釣り座から一歩も動かずタコ粘りのガキおやじ。ガキおやじの詭弁を言わせてもらえば、コマセを撒くウキ釣りは、『コマセを打ちながら釣り場を作ってゆく』釣り。一箇所に絶え間なく少しずつ撒くことで、魚を集め、足止めさせる。

従って、コマセを打つウキ釣りでは移動は不要と言うわけだ。

・・・移動が面倒くせぇだけだけど、ぎゃはは!!

最初の一匹はチタン君。これはナニフグですか?
↑最初の一匹はチタン君。残念ながらグーフー・・・。コレは何フグですか? 帰宅後、息子に聞いてみたけど、『ゴマフグ』だそうです。さすが我が家のさかなクン(笑)。

ガキおやじの一匹目は・・・アカメフグorz...
↑ガキおやじの最初の一匹は・・・アカメフグorz...ポイッ。

二匹目はズシ~っとした手ごたえ。上がったのは・・・またアカメフグ・・・。
↑二匹目は・・・ウキが『シュボッ!!』と消え、ビシッとあわせると、『逗子っ!!』と、久々のエクスタシー♪ しかし、上がってきたのはまたもやアカメフグ・・・。うぅ、メジナかタナゴ釣りたいぜ・・・。

さ、気を取り直して黙々と釣りを続けます。コマセの効果が効いて来ています。一投ごとにアタリがあります。しかし、なかなか針掛かりしない。んー、グーフーかな? 手返しが30秒ごとくらいと、とても忙しい釣りだ。

うねりは更にきつくなり、西風も強くなってきた。うぅ、イヤな予感。仕掛けを遠くに投げても、あっという間に足元まで流されて戻ってくる。潮の流れもよろしくないね~。

そして、本日一番のド派手なアタリにビシッ!!

おぉっ、コレはいいアタリ!! 竿先がグイグイ絞られ、魚は深場に向ってグイグイ逃げてゆく。んー、なんだろ? フグじゃねぇぞ!! 気持ちいいっ♪

『タモいるか?』というチタン君。んー、そこまでではないな。『大丈夫、引っこ抜く』。おぉっ!! アイナメか? 赤みを帯びた魚体が見えてきた!!

本日の大物賞。強引に引き上げたのは・・・げぇ~、ササノハベラ・・・。ガキおやじはベラ大嫌い。ポイッ!
↑うへぇっ・・・ササノハベラorz.サイズは20cm。釣り味はよかったけど、ベラ大嫌い。ポイッ!! くーっ!! コレがアイナメなら・・・。まぁいい、何だかいい感じになってきたぞ。絶対におつまみを釣るのだ。

さて、竿をポッキンしてしまい、意気消沈のチタン君。ウキ釣りを早々にリタイアです。。。タコ釣りにシフト。

しかし、しか~し!!

・・・根がきつく、うねりもきつく・・・1個850円もするタコエギ(擬似カニ)が、まさかの一投目でプッツン藤谷美和子・・・。万策尽き果てたチタン君。以後はガキおやじのサポーター役に徹してくれ、コマセ投擲係をしてくれました。

さて、午前10時を回った頃、ブログ仲間のバンブーさんが登場。相変わらず望遠レンズ付のすげぇ高そうなカメラをぶら下げています。いつもお世話になっております(^o^)/

せっかく見に来てくれたのだから、ここは一発いいところを見せねばなるまい。ガキおやじは、ひたすら同じポイントを攻め続けます。

本命のメジナちゃん。粘り勝ちですかね。残念ながら持ち帰りサイズではないな。リリース。
↑いょっ!! 何とかバンブーさんの前でメジナちゃんをゲット。しっかし小せぇ・・・10cm強といったところ。一応写真ね。ポイッ!! 大きくなったらまた釣ってやるからな、バイバイ!!

追加の一枚。これももうワンサイズ欲しいところ。大きくなったらまた釣ってやる。リリース。
↑立て続けにもう一匹。コイツはさっきのよりはワンサイズ大きいものの、まだまだ15cm程度。しかし釣り味はさっきのササノハベラよりもよかったねぇ。メジナは小さくても力持ち。地磯小物釣りでは一番楽しいかな~♪

ここで正午となり、納竿となりました。バンブーさんには最後までお付き合いいただきました。ありがとうございました。今度は一緒に釣りしましょ(^o^)v

【RESULTS】
チタン君:ゴマフグ×1
ガキおやじ:アカメフグ×2、クサフグ×2、メジナ×2、ササノハベラ×1

お持ち帰りナシ・・・

またもやショボイショボイ釣りとなってしまいました。しばらくこのブログの更新も休止しなけりゃイカンかも(笑)。釣り歴35年。まだまだ初心者マークが取れないガキおやじであります。。。この風とウネリでは・・・ってのは言い訳。しかし、ココ最近、チタン君と釣りに行くと風が強くてイカン。全くコンディションに恵まれない。

さて、いつも言っているとおり、釣りは第一義じゃねぇし、恒例のお風呂へGO♪

藤沢市柄沢にある温泉施設『湯乃市』土日祝日大人700円。 入口では地元野菜の直売も。高いな(笑)。
↑藤沢市柄沢にある、『湘南喜彩・湯乃市』へ。土日祝日大人700円。ちゃんとした温泉施設のわりには割安ですね。岩塩入り露天風呂で体の芯まであったまります。うぅ~生き返るぜっ!!

そして、例によってチタン君の家へ。しかし、国道134号がまさかの大渋滞・・・。チタン君の家に着いた時は既に午後4時に近づいていた。んー、参ったね。

チタン君が反省会の準備をしている間、ガキおやじはチタン君の息子、T君と、娘のMちゃんを連れて、近所の公園へ。T君とキャッチボールをして、Mちゃんとフリスビーをチョコッと。

酒宴の準備が調った頃、チタン君が公園に呼びに来て、ガキおやじはチタン邸へ。またいつでも相手してやるからな~。

マカロニサラダ。相鉄ローゼン謹製。
↑マカロニサラダ。相鉄ローゼン謹製。

ミニビーフメンチカツ。相鉄ローゼン謹製。
↑ミニビーフメンチカツ。相鉄ローゼン謹製。

コハダの酢締め。相鉄ローゼン謹製。
↑コハダの酢締め。相鉄ローゼン謹製。

ギョーザ。相鉄ローゼン謹製。
↑ギョーザ。相鉄ローゼン謹製。

いかリングから揚げ。相鉄ローゼン謹製。
↑イカリングの唐揚げ。相鉄ローゼン謹製。

ぎゃはは、やっぱ俺達にはお惣菜が必須だな。ビバ!! お惣菜(笑)。

そしてまたまた、チタン君の嫁さんのYちゃんの手料理が加わります。

これは激うまだ!! 地鶏の皮の生姜煮。チタン君の嫁さん・Yちゃん謹製。
↑激うま!! 地鶏の皮の生姜煮。んー、ゴハンくれ~!! うますぎるぞ、コレ!!

これも激うま。ポテトとチーズとマヨネーズのメタボスペシャル。
↑メタボスペシャル!! ポテトにチーズとマヨネーズをたっぷりかけたハイカロリーおつまみ。コレも激うま!!

・・・Yちゃん、いつもいつも悪いねぇ・・・ありがとうございます!!

旨いつまみと酒と音楽があったらついつい長っ尻になっちゃうなぁ。今日は21時まで居座ってしまったよ。

今日は失神テレポートではなく、きちんと帰宅。22:30拙宅着。

んー、厳しかったな~。真冬のは海は荒れるな。。。しかし、学習能力が皆無なガキおやじ、また再来週、同じ場所で同じ失敗を繰り返す予定でござんす(笑)。

散財男2

テキトー日記
02 /16 2012
ガキおやじ、昨年12月に定価89,250円のチャリンコ・英国 『ラレー・ラドフォード7』を発注したのは既報の通り。しかし、納車は3月下旬の予定だ。

生まれて初めて高額なチャリンコを買った(その筋じゃ、10万以下のチャリンコなんて下の下だけど)。すると、周辺機器が色々と欲しくなる。

先日、ヘルメット、LEDヘッドライト、LEDリアフラッシャー、サイクルグローブ、ボトルゲージ、携帯ポンプ、サドルバッグ、携帯ツール、サイクルコンピュータ、ディスプレイスタンド、ダイヤル式ロック、サドルロック、裾バンド、スペアチューブ、トークリップ&ストラップ付きペダルを買ったことをここに書いたが、まだまだ買わねばならないものがあった。

チャリンコを趣味にしちまうと、えれぇ金がかかる。しかし、せっかくスポーツ自転車を買ったのだから、それなりに装備品を揃えねばならない。

で、今日、こんなものを買ってきた。

OGKカブト・バイクポーター1400(輪行袋) 4,480円
↑OGKカブト・バイクポーター1400。これは、いわゆる輪行袋。電車に乗るときに、バラした自転車を入れる袋。4,480円。恐らく輪行なんてしないけど(笑)。

オーストリッチ・エンド金具(フロント用) 1,080円
↑そして、輪行時、タイヤを外した際、フロントフォークに噛ませるためだけの道具、オーストリッチ・フロントエンド金具。1,080円。

オーストリッチ・エンド金具(リア用) 1,500円
↑同じくリアエンドに噛ませるだけの道具、オーストリッチ・リアエンド金具。1,500円。

パナソニック・LEDヘッドライト BF-AH01-K 上州屋で1,480円
↑そして、チャリンコ用品ではないが、アウトドア用品として買った、パナソニック・LEDヘッドライト BF-AH01-K。1,480円。早速明後日の釣行で筆おろしの予定。

・・・小遣い30,000円/月、タバコ代12,000円/月のガキおやじが、どうしてこんなに散財できるのか?

ま、スロットで儲かったのさ。

今年はまだ3回しか打ってないけど、全勝なの。3回打って、投資トータル9,000円、回収37,000円。収支+28,000円なのだっ!!

何やってもいい訳じゃねぇっしょ(笑)

テキトー日記
02 /16 2012

ぎゃはは!

ここまで来るとメチャクチャだな(^o^)

先日、拙駄ブログで、『ジョージア・和-STYLE 宇治抹茶入りコーヒー』を紹介した。

発売時酷評し、その後自分で飲んで、あまりのうまさに一発で惚れた。試さずこき下ろした自分を責めた。

しかし・・・二匹目のドジョウなんて、そういないんだって(笑)。

JT『ROOTS テ・マリアージュ』

『コーヒーをおいしくする紅茶の香り』だって。

ぎゃはは! こうなるとメチャクチャ。何をやってもいいって訳じゃないっしょ(爆)。

コーヒーから紅茶の香りがしたら、そりゃオメェ、紅茶なんじゃねえの?

試しに買ったぞ。

・・・ぎゃははははははは!!!

これは紅茶です(^-^;

一体どういうやつがこういうの企画するのかねぇ?

・・・コーヒー好きが考えた商品でないことは確かだな。あはは!

地磯ウキ釣りじゃあ♪

テキトー釣り道
02 /15 2012
前回の釣行、すなわち、1/28の、ガキおやじにとっての2012初陣は完全試合でした。完璧に封じられました。

リベンジをせねばならないのだが、今回は地磯ウキ五目をやることにした。

チタン君にわがままを言い、2/18(土)、無理矢理江の島地磯にさせてもらった。3/3に、職場の先輩と釣りに行く予定にしているので、その前に偵察ってことで。

コマセと食わせのチョイスはガキおやじに一任させてもらった。で、仕事帰り、ポイント長後店へ。冷凍品があるのでホントは前夜に釣具屋へ行くべきなのだが、2/17(金)はガキおやじ出張なので、営業時間内に釣具屋へ立ち寄ることが出来ないので、今日買ってきた。

コマセは↓コレだ。
コマセはヒロキュー・グレテンとホワイトパワープラスニンニク。コイツにオキアミ3kgをブレンドします。
↑ヒロキュー・グレテン2kg+ヒロキュー・ホワイトパワープラス1.3kg+オキアミブロック3kgだ。

普段、グレ用の配合コマセは買わない。基本底狙いが好きなので、ターゲットとする魚種に関係なく、配合コマセはチヌ用を買い、高比重の設定をする。

しかし、グレ用の配合エサのほうが、チヌ用のそれよりも値段がはるかに安いことに今更ながら気づいた(笑)。コマセ代1,465円。同じ量をチヌ用配合コマセで作ると、もう500~700円必要だ。

食わせは↓コレだ。
食わせは浜市・G-クリル LL×2パック
↑和歌山の釣り餌メーカー、浜市・G-クリル LLサイズ 100g×2パックだ。不凍加工、身締め加工、変色防止加工を施した、いわゆる機能食わせ。マルキュー・スーパーハードなどに相当する製品。しかし、価格は1パック284円と、いわゆるブランド品より100円程度安い。

食わせオキアミは簡単に冷凍庫に入るから問題ないとして、オキアミブロック3kgを冷凍庫にぶち込むのは大変だった(笑)。辛うじて今の季節、冷凍庫に『アイスノン』が入っていない分、何とかブロック3kg入ったよ。コリドラス用の冷凍赤虫もたくさん入っている我が家の冷蔵庫、妻は嫌がっているにちげぇねぇ(^^;

ガキおやじはウキ釣り一本で勝負!! 状況によっては胴突き投げを打てるように、武装だけはして行く。

チタン君はウキ釣りとタコテンヤと胴突き投げをフレキシブルに使い分けるという。アサリの剥き身も持参という。チタン君も気合充分。

前回はスッテンテンだった二人。反省会は全点ダイエーのお惣菜。見かねたチタン君の嫁のYちゃんが手料理を作ってくれちゃう始末(笑)。

今度こそ、獲物のつまみだけで反省会をするの。買うのは酒だけだぜっ!!

乞うご期待!!

St.Valentine'sDay

テキトー日記
02 /14 2012
本日は2月14日。バレンタインデーですね。

毎年、職場の女性陣たちから義理チョコをもらっていたのだが、今年は社内通達で『虚礼廃止』と、本命チョコ以外は罷りならぬと、俄かには信じ難い馬鹿げた通達が発せられた。ぎゃはは!!

当然、職場ではチョコレートのやり取りはなかったのだが、帰宅後、家族全員からもらったよ(笑)。

娘からプレゼントされたチョコ♪
↑娘からのチョコレート。300円くらいかな?

息子からもチョコもらいました♪
↑笑っちゃうことに、息子からももらったよ。

ぎゃはは!! 妻は実用的♪
↑妻からは、一番実用的なものをもらったぜ(笑)。無包装でぞんざいだが、恐らく単価はこれが一番高いのだろう(笑)。

ははは、みんなありがとナ!!

ところで我が愚息、幼稚園では一番人気らしく、通園カバンにチョコレートを5つもしのばせて帰ってきやがった(笑)。やるなぁ、生意気に。

父ちゃんなんか、初めて女の子からバレンタインの本命チョコレートもらったの、中学3年だったんだぞ(笑)。

その代わり、自慢じゃないけど、高校生の3年間は散々もらったけどな(笑)。

今となっては、娘からもらうチョコレートが一番うれしいね~。

飲み屋に行けば、おねぇちゃんたちからいっぱいもらえたんだろうけど、今年はヒマと金がなくて行かなかったぜ!!

飲み屋のねぇちゃん達の愛は金で買えるものだからな~。金がなきゃ用無しだわな。

釣り師よ決起せよ!

テキトー釣り道
02 /14 2012
日本海側の天候不順が長期戦の様相を呈している今、漁業関係者の皆さんが、出漁出来ずに悶々とした日々を送っているという。

文化放送ニュースで言ってた。

特に回遊型の大衆魚がダメージを受けているそうで、イワシは浜値で前年比130%、アジに至っては190%にまで高騰しているという。

・・・釣り師の出番ではないかっ!

テメエが食う分は釣りで手に入れよう(笑)。

ブログ仲間の、千葉のKボーイさんを見習って、アジ釣りに特化するか?

Kボーイさん、商売できるほどアジを釣りまくってるからなぁ!

ガキおやじもアジ釣りたいっす(^-^;

ま、そんなに甘かぁねえけどな(爆)。

最上級のおもてなし

テキトー釣行記
02 /12 2012
久々に用事のない日曜日。妻と娘は『女子会』と称して、海老名市居住時代の友人宅へ朝からお出掛け、息子と二人でお留守番。

家にいても仕方ないので、母と姉に厄介払いされて、女子会に連れて行ってもらえなかった息子を一日徹底的にもてなすことにした(笑)。

まずは、自宅近く、千本桜商店街にある駄菓子屋『つちや』へ。

いわゆる昔懐かしき筋金入りの駄菓子屋。いつも駄菓子屋に連れて行く際は、『何を買ってもいいけど3個まで』とルールを付けているが、今日は5個買っていいぞと言ったら目を爛々と輝かせて店内を物色。

ガキおやじは店先の10円玉を弾くトラップゲームに夢中(笑)。父ちゃん、30年ぶりくらいで『チェリオ』を飲んでノスタルジーに浸ります。

その後、前々から約束していた野球の練習をしに、綾瀬の城山公園へ。

やっと球がまっすぐ投げられるようになった息子。
↑コナミスポーツクラブの『運動塾・野球教室』に通い始めて11ヶ月、ようやくボールをまっすぐ投げられるようになったな。バッティングはそこそこだが、守備が全くのザル。『アメトーーーク!!』の、『運動神経悪い芸人』張りのへたっぴさだ。

一時間ほど汗を流し、隣の公園で遊ぶと言う息子。

野球でひと汗かいたとは、ロングローラー滑り台で遊びます。 子供の体力は底抜けだな。何度でも下から上がってきやがる。
↑何回滑るんだか・・・下まで滑り降りてすぐに走って登ってくる。ガキの体力は底抜けだぜ。父ちゃんは1回付き合っただけ(-o-)y゜゜゜

アスレチックもひととおりつき合わされます。
↑滑り台をひとしきり遊んで次はアスレチック。下から障害物を登って来ます。ゴメン、お父さんはもう上で座ってるから一人で遊んでろ(笑)。

昼まで体を動かし、さて、どっかで昼飯にしようか。何食べるか?

・・・息子は鬼の居ぬ間のなんとやらで、父ちゃんと二人っきりの時はわがまま放題。即答『寿司!!』

分かりきった回答だ。この公園のすぐそばには『くら寿司』がある。くら寿司に決定。

昼飯は・・・寿司食っちゃおっか? ってことでくら寿司へ!!
↑何だかシステムが変わっていた。良く分からん。レーンが二段式になっていて、下のレーンは通常のレーン。上のレーンは快速レーン。

この快速レーンは、『注文品』専用レーン。通常の回転寿司店は、注文品は『注文品』と書かれた専用の容器に皿が入れられ、流しの寿司と一緒に回ってくる。しかしここは、注文品は上の快速レーンを使って、台車に乗った寿司が矢のようなスピードで飛んできて、自分の席の前でピタッと止まる。

皿を取ったら、『取りましたボタン』を押すと、台車がしゅしゅしゅしゅーっと厨房へ吸い込まれてゆく。これはすげぇ。

ところで、『ガリ』にわさびつけて食うとメチャクチャうまいんだね~。偶然発見したよ(笑)。寿司よりこっちがウマくて、壺の中のガリを半分以上一人で食っちまった。お茶がすすむすすむ。

鮪のタタキ握りがお気に入りのようで・・・ご満悦。
↑鮪のタタキがお気に入りの息子。さっきまでさんざん動いていて腹減っているはずなのに、疲れたのかな? 息子にしては控えめな8皿。それでも幼稚園児で8皿は多い方だね。父ちゃん12皿で計20皿・2,100円。

さてさて、たかがキャッチボールのために、何故綾瀬くんだりまで来たのでしょうか?

わざわざ綾瀬までキャッチボールをやりに行った理由は・・・ここへ来るためじゃ。キリン・本搾りを買うためなのら。
↑はい、『ave綾瀬店』で買い物するためです。いや、正確には『キリン・本搾り』を買うために(笑)。綾瀬店だけかも知れないが、グレープフルーツ味とレモン味の値段が違う。グレープフルーツ100円、レモン107円。ま、酒以外にも、今週一週間分の食材を買って来いと妻から命ぜられていたから来たんだけどね。

を、豚モツが1kg 498円だ。今晩はモツ煮にしような。コンニャク、大根、にんじん、ごぼう、豆腐を買い漁ります。

買い物のあとは、車を飛ばし大和まで。泉の森公園の中にある、『草柳園(そうやぎえん)フィッシングセンター』で釣りです。

その後は、大和市・泉の森公園にある、フィッシングパーク『草柳園』へ。金魚、コイ、ヘラブナ、ニジマスと、何でも出来ます。 結構家族連れでにぎわっています。
↑ココは、意外と本格的な釣り堀で、金魚、コイ、ニジマス、ヘラブナ釣りができます。このうち、ヘラブナ釣りだけは玄人専用。道具も餌も持参する必要があります。その他の釣りは手ぶらで来てもOKです。

金魚釣りしようと思ったら、息子は『コイ釣りがいい』と言いやがった。一時間あたり300円増しだが鯉釣り池へ。
↑金魚池で釣りをしようと思ったら、息子が『コイがいい!!』と言いやがったので、1時間あたり300円増しのコイ池へ。

スレ針での鯉釣りは難しいぞ。幼稚園児に釣れるのか?
↑息子、まともにウキ釣りするのは初めてかもしれないな。スレ針でのコイ釣りは意外と難しいんだぞ。幼稚園児に釣れるのでしょうか?

40cmのコイが園児の竿にヒット!! やっぱコイはバカなんだな(笑)。
↑と思ったら、速攻でヒット。幼稚園児にも釣れるなんて、やっぱコイもバカなんだな(笑)。40cmでした。

しかしその後、アタリはあるものの針掛かりせずに苦戦します。息子がトイレ行っている間、父ちゃんが竿を借りて一匹追加したけど、結局一時間で2匹。んー、結構厳しかったな。

この『草柳園』は、園内で食事も出来る。アユ料理やニジマス料理、イワナ料理なんかもあって、一日いても飽きません。

子供達に大人気の金魚池。餌、竿付きで一時間600円。
↑子連れは殆どが金魚池。一時間600円とリーズナブル。釣った金魚は、貸し竿1本につき1匹持ち帰り出来ます。

ヘラブナの底釣り専用池。ここは道具も餌も持参。一日券2,200円。半日券1,800円。常連ばかりのようです。
↑ココは、ヘラブナの底釣り専用池。道具も餌も持参です。常連さんで占められている感じですね。子連れでは近寄り難い雰囲気。

ヘラブナの宙釣り専用池。ここも常連ばかりでなかなか近寄り難い雰囲気があるね(笑)。
↑コッチはヘラブナの宙釣り専用池。こちらも子連れでは近寄れない雰囲気が漂っています。今度一人で来てみようと思う。

さて、釣り場を後にして、日も傾き、だいぶ冷え込んできた。仕上げは大和駅そばの熱帯魚屋・『ハッピー・ナナ』へ。

最後は、大和駅そばの熱帯魚屋・『ハッピーナナ』へ。店長が水草の達人と言うことで、水草レイアウト水槽はうっとりする美しさ!!
↑ココはマニア度激高!! 店長の渡辺さんは、その筋では有名な、水草レイアウト水槽の達人。店内の水草水槽は、うっとりする美しさです。何も買わなくても、レイアウト水槽を見に行くだけでも行く価値ありです。息子は淡水エイ(スティングレー)のいる水槽にかぶりついていたよ。

日がとっぷり暮れるまで遊んだね~。さ、女達は帰り7時頃らしいから、帰って夕飯作らなきゃな。

・・・っつーことで、息子へのおもてなしフルコースは終了。

息子殿、ご満足いただけましたか?

ランブリング・デイズ

テキトーサイクル道
02 /10 2012
生来、まっすぐ家に帰れないガキおやじ。

独身時代の通勤時間は、行きは1時間半、帰りは4時間だった。今も似た様な感じかな? 行きは1時間、帰りは2時間半。

今日も今日とて途中下車(笑)。

本日のランブリングスポットは相模大野。改札口を出て、まずは駅ビルの中にあるビックカメラをパトロール。その後、駅から伊勢丹に続く商店街を徘徊。そして、伊勢丹の2階入口正面コンコースの横にある『イトイサイクル』にプラッと入る。

そして、お宝を発見。

Wellgo トークリップ&ストラップ付ペダル 2個980円!!
↑Wellgo NW-283 トークリップ&ストラップ付きペダル。何と2つで980円!!

スポーツ自転車を転がす際は、ペダルと足を固定するのが良いとされる。固定されていれば、踏む時と同様、ペダルが下死点から上死点へ戻る際もパワーを伝え続けることが出来る。

しかし、このトークリップ・ストラップ付きペダルは正直、昭和の遺産だ。今はビンディングペダル全盛。すなわち、専用シューズが必須。シューズの裏にクリートと呼ばれるビンディング受けがついた靴がないとビンディングペダルは使えない。

そのシューズがバカみたいに高い。一番安いのでも8,000円はくだらない。標準的なシマノ・SPDシューズだと15,000円~20,000円もする。

そして、ビンディングが付いた、シマノ・SPDペダルも安いものでも5,000円から。高いのはやはり2万円近いのまである。

そんなに金掛けてまでチャリンコを極めるつもりはない。それに、SPDペダルは汎用性ゼロだし。

トークリップ&ストラップ付きペダルなら、サンダル履きでも乗れる。完全にペダルに足を固定することは出来ないが、これだけでもだいぶペダリングのパワーロスは抑えられるはずだ。トークリップつきのチャリンコは子供の頃乗ってたから違和感もなかろう。

チャリンコが届いたら、まずはペダルをコイツに交換するつもりだ。

目的もアテも何にもない仕事帰りのランブリングで、あてどもない衝動買いをする。楽しい一人遊びだ。

行列が出来るラーメン屋がうまいとは限らない!!

テキトー日記
02 /08 2012
ラーメンほど、人気と実力が比例しない食い物はないね。

ガキおやじが認定する、世界最高峰の一杯はコレだ。

ラーメン・こってり・細麺・ライス付。驚愕の500円!!
↑ガキおやじが人生でもっともたくさん食しているラーメンだ。通算で500杯は軽く超えている。

ガキおやじの職場、小田急線本厚木駅東口、厚木バスセンターの横に密かに佇む、『お食事処・相楽(そうらく)』。誰が何と言おうと、ここのラーメンが最高だ。ここはラーメン屋なんだけど、ラーメン以外の定食物、丼物も充実している。

立地の関係上、ランチタイムは神奈中バスの運転手の溜まり場になっている、穴場中の穴場。行列が出来ることなんか絶対にない。

ガキおやじは、本厚木勤務都合10年目だ。独身時代7年。そして、結婚して、転勤生活が始まり、11年後にここへ戻ってきて丸2年たった。

独身時代は、ここで週3回は昼飯を食っていた。弁当もちの身となってしまった現在でも、月1回はここでラーメンを食っている。

ここのラーメンは、シンプル醤油ラーメンがベース(味噌ラーメンもあるけど)。

まず、ラーメンを頼む。そして、味の設定をする。普通・ピリ辛・こってりの3種類。さらに、麺を太麺・細麺か選ぶ。

『普通』は、超あっさり醤油味。『ピリ辛』は、『普通』に豆板醤を散らしただけのもの。『こってり』は『普通』に背脂をチャッチャしただけのもの。だから『こってり』とは言え、ちっともこってりしていない。背脂が、醤油スープの塩気のカドを丸くしてくれる。

ガキおやじはここへ来ると、ひとつのパターンしか言わない。だから、店の人もいちいち注文を取りに来ない。

『ラーメン・こってり・細麺』だ。ランチタイムにはこれにゴハンと漬物がつく。これで驚愕の500円だ!!

とにかく、背脂入りの超あっさり醤油スープがたまらなく癖になる。500杯以上食っても全く飽きない。脂でもたれることもない。とんこつスープではないので、ホントにあっさりしている。コレを『こってり』と呼んでいいのか? と思ってしまう。

なんたって、神奈川は、天下に轟く『家系』殺人ラーメンのお膝元だからね(笑)。俺は家系は食えん・・・。

そして、また、オーソドックスなトッピングも昭和の香りがプンプンでとってもイカしている。

シナチク(あえてメンマとは言わない)、ほうれん草、のり、味たま半分、バラチャーシュー1枚。

コレで十分だ。そして、このチャッチャと散らされた背脂を、細縮れ麺がうまいこと絡めて掬ってくれる。あっさりスープ、そのスープにまろやかさを加える背脂を絡め取った麺は素晴らしい味わいを口の中で演出してくれる。

味たまとチャーシューを口に運んだ時の幸福感、強烈に個性を主張してくる香りたっぷりののり・・・これにゴハンがついてお新香もついて500円は、商売気のない夫婦が為せる業だ。

こんなに安くてうまい店が職場のすぐそばにあるんだもん。インチキグルメサイトのクチコミに踊らされ、行列が出来ていたらとりあえず並んでしまうジャパニーズの国民性に祭り上げられ、大してうまくもないのにバカみたいな値段を取る、自己陶酔型ラーメン屋なんぞまるで行く気が起きない。

相楽・万歳!! お父ちゃんもお母ちゃんもいつまでもお元気で! 俺はいつまでも『ラーメン・こってり・細麺』を頼み続けるからね~(笑)。

ガキおやじ

昭和44年生まれ、神奈川県横浜市出身、藤沢市在住。O型てんびん座の2児の父。根っからの釣り好きだけど、道具に凝ったり、奥義を極めたり全くしないテキトーおやじです。昭和のガキの遊びとしての釣りを40年以上続けています。たかが魚じゃんか。竿と糸とハリとエサがあれば釣れぬ魚ナシ!! 自然を満喫しつつボケ~っとアタリを待つ釣りを愛し、釣った魚は酒の友として美味しくいただくのがモットーです。

上の写真は、神奈川県民の象徴ともいうべき江の島の頂上から見た片瀬川河口と江の島大橋、片瀬東浜です。きれいでしょ?