fc2ブログ

マイナーチェンジ

テキトー日記
02 /03 2012
マイナーチェンジしたキリン・本搾り。果汁1%アップしたぜ!
ををっ!

キリン・本搾りがマイナーチェンジしやがった。

缶のデザイン(俺は前の方がよかったな)変更はどうでもいい。

そんなことより、果汁のパーセンテージが変わったのだ!

これはマイナーチェンジの中でも、『ビッグマイナー』にあたる。

レモン味:10%→12%
グレープフルーツ味:27%→28%

実はコレ、ビッグマイナーとは言うものの、発売当初の果汁率に戻っただけなのだ。前回のマイナーチェンジの際、コストリダクションを行い、果汁率を下げた。しかし、売り上げが伸びなかったのだろう。

客の眼はフシアナではなかったっつーことだ。

しかし、果汁率が上がると言うことは、原価が上がるということだ。

いくら販売のテコ入れと言えども、普通の利潤追求団体なら、テコ入れのために原価を上げ、利益を圧縮してでも売価を変えないなどという愚挙は行わない。

泣いているのは恐らく果汁屋なのだ。果汁の産地が変わったのか、それとも、キリンへの納入ロットが大きくなったのかはわからないが、果汁屋が泣いた、或いは何らかのVAの努力をしたのは間違いない。

・・・そんなチマチマした原価改善やるんだったら、販売網の拡大をしてくれ。

その方が絶対に売上も利益も上がる。商品価値は、他の追随を許さないのだから。

お願いだから、イオン、ヨーカドー、コンビニに置いてちょ~!

コンビニなら350ml缶1本200円でも買うから!

ガキおやじ

昭和44年生まれ、神奈川県横浜市出身、藤沢市在住。O型てんびん座の2児の父。根っからの釣り好きだけど、道具に凝ったり、奥義を極めたり全くしないテキトーおやじです。昭和のガキの遊びとしての釣りを40年以上続けています。たかが魚じゃんか。竿と糸とハリとエサがあれば釣れぬ魚ナシ!! 自然を満喫しつつボケ~っとアタリを待つ釣りを愛し、釣った魚は酒の友として美味しくいただくのがモットーです。

上の写真は、神奈川県民の象徴ともいうべき江の島の頂上から見た片瀬川河口と江の島大橋、片瀬東浜です。きれいでしょ?