fc2ブログ

ランブリング・デイズ

テキトーサイクル道
02 /10 2012
生来、まっすぐ家に帰れないガキおやじ。

独身時代の通勤時間は、行きは1時間半、帰りは4時間だった。今も似た様な感じかな? 行きは1時間、帰りは2時間半。

今日も今日とて途中下車(笑)。

本日のランブリングスポットは相模大野。改札口を出て、まずは駅ビルの中にあるビックカメラをパトロール。その後、駅から伊勢丹に続く商店街を徘徊。そして、伊勢丹の2階入口正面コンコースの横にある『イトイサイクル』にプラッと入る。

そして、お宝を発見。

Wellgo トークリップ&ストラップ付ペダル 2個980円!!
↑Wellgo NW-283 トークリップ&ストラップ付きペダル。何と2つで980円!!

スポーツ自転車を転がす際は、ペダルと足を固定するのが良いとされる。固定されていれば、踏む時と同様、ペダルが下死点から上死点へ戻る際もパワーを伝え続けることが出来る。

しかし、このトークリップ・ストラップ付きペダルは正直、昭和の遺産だ。今はビンディングペダル全盛。すなわち、専用シューズが必須。シューズの裏にクリートと呼ばれるビンディング受けがついた靴がないとビンディングペダルは使えない。

そのシューズがバカみたいに高い。一番安いのでも8,000円はくだらない。標準的なシマノ・SPDシューズだと15,000円~20,000円もする。

そして、ビンディングが付いた、シマノ・SPDペダルも安いものでも5,000円から。高いのはやはり2万円近いのまである。

そんなに金掛けてまでチャリンコを極めるつもりはない。それに、SPDペダルは汎用性ゼロだし。

トークリップ&ストラップ付きペダルなら、サンダル履きでも乗れる。完全にペダルに足を固定することは出来ないが、これだけでもだいぶペダリングのパワーロスは抑えられるはずだ。トークリップつきのチャリンコは子供の頃乗ってたから違和感もなかろう。

チャリンコが届いたら、まずはペダルをコイツに交換するつもりだ。

目的もアテも何にもない仕事帰りのランブリングで、あてどもない衝動買いをする。楽しい一人遊びだ。

ガキおやじ

昭和44年生まれ、神奈川県横浜市出身、藤沢市在住。O型てんびん座の2児の父。根っからの釣り好きだけど、道具に凝ったり、奥義を極めたり全くしないテキトーおやじです。昭和のガキの遊びとしての釣りを40年以上続けています。たかが魚じゃんか。竿と糸とハリとエサがあれば釣れぬ魚ナシ!! 自然を満喫しつつボケ~っとアタリを待つ釣りを愛し、釣った魚は酒の友として美味しくいただくのがモットーです。

上の写真は、神奈川県民の象徴ともいうべき江の島の頂上から見た片瀬川河口と江の島大橋、片瀬東浜です。きれいでしょ?