fc2ブログ

釣りの楽しさを理解させるには

テキトー釣り道
05 /31 2012
家族サービスを置き去りにして、日々釣りに勤しんでいらっしゃる同志の皆様、お疲れ様でございます(笑)。

ルーチンワークが如く、毎週のように海へ、川へ繰り出しているツワモノの貴兄には頭が下がる思いでございます。

皆様、奥様、子供たちには、普段なんと言って釣りに出撃されていらっしゃるのでしょうか?

ダンナの休日に奥様は仕事とか、子供は部活で父ちゃんの相手なんかしてられっか!! ってなお宅は良いかも知れませんねぇ。家族全員で毎週釣りを楽しんでいるというハッピーなお宅は・・・まぁ、ないでしょうね(笑)。

我が家の場合、妻は全く釣りに理解がないわけです。釣りは『臭い、汚い、暑い、寒い、釣れない』と何もかもが×なんだそうです。自分は絶対にやらないと公言しています。妻は魚を捌くことも一切しません。従って丸魚を買ってくることもありません。

たま~にアジの丸魚を買って来る事がありますが、それは『アジフライやって!!』の無言の命令です(笑)。

そんな感じで、釣り出かける際は、毎回多少後ろ髪を引かれながら、妻が起きる前に家をそそくさと出るわけなんですが・・・貴兄のお宅ではどうでしょう?(^o^)

ガキおやじ

昭和44年生まれ、神奈川県横浜市出身、藤沢市在住。O型てんびん座の2児の父。根っからの釣り好きだけど、道具に凝ったり、奥義を極めたり全くしないテキトーおやじです。昭和のガキの遊びとしての釣りを40年以上続けています。たかが魚じゃんか。竿と糸とハリとエサがあれば釣れぬ魚ナシ!! 自然を満喫しつつボケ~っとアタリを待つ釣りを愛し、釣った魚は酒の友として美味しくいただくのがモットーです。

上の写真は、神奈川県民の象徴ともいうべき江の島の頂上から見た片瀬川河口と江の島大橋、片瀬東浜です。きれいでしょ?