fc2ブログ

監督からのプレゼント

テキトー日記
11 /20 2017


ガキおやじ、少年野球の指導者になって4年経ちました。

今季はAチーム監督として、6年生13名、5年生2名を預かり、土日のほぼすべてを監督業に捧げました。

1月の新チーム発足から、これまで42戦行い、25勝16敗1分の成績です。公式戦あと2試合残しています。

コイツらが5年生、Bチームとして活動していた昨年は、年間3勝40敗というダメチームだった(ガキおやじは昨年もAチームコーチをしていたので、彼らとはあまり関わらなかったけど)のに、6年生になってみんな力をつけ、突然変異が如く勝ち星を重ねて来ました。



実は昨日、彼らの最後の大会で遂に優勝を獲る事が出来ました!!

去年のBチームのメンバーが6年生になって大会で優勝するまで強くなるなんて、誰も思っていなかったんじゃないかな。

昨日の試合終了時、応援のママたちがみんな泣きじゃくっていました。

ガキおやじ、野球部所属経験がなく、草野球専門のド素人ですが、監督を引き受けて本当に良かったと思っています。

今季、加盟している2つの地域リーグの春季リーグ戦は2つとも準優勝を収めたり、夏の市大会でベスト8に進出し、上位大会に市代表として推薦されたりと、そこそこ成果を挙げていたけれど、どうしてもテッペンが獲れなかった。

それが最後の最後で達成できた。子供たちの頑張りに感謝!!

彼らと濃密な時間を過ごせるのもあとわずか。

監督として、子供たちへの最後のプレゼントに、ささやかながら、オリジナルキーホルダーを作るつもりだ。

ユニフォーム写真、子供の背番号と名前の原稿をショップへ送りました。

完成が待ち遠しいな。

まさに『子供だまし』だけど、喜んでもらえるといいのだが。

ガキおやじ

昭和44年生まれ、神奈川県横浜市出身、藤沢市在住。O型てんびん座の2児の父。根っからの釣り好きだけど、道具に凝ったり、奥義を極めたり全くしないテキトーおやじです。昭和のガキの遊びとしての釣りを40年以上続けています。たかが魚じゃんか。竿と糸とハリとエサがあれば釣れぬ魚ナシ!! 自然を満喫しつつボケ~っとアタリを待つ釣りを愛し、釣った魚は酒の友として美味しくいただくのがモットーです。

上の写真は、神奈川県民の象徴ともいうべき江の島の頂上から見た片瀬川河口と江の島大橋、片瀬東浜です。きれいでしょ?