fc2ブログ

realmethod エクスパンションロッドケース TG-2006

テキトー釣り道
08 /07 2021
釣りなんか行ける状況では全くないんだけど、自宅至近の「釣具のポイント」がセール中なので、用事もないのに散歩。




縮まっているとき、120cm。


210cmまで伸ばすことができる。

以前から、何故釣竿用のアジャストケースって少ないんだろう? と思っていた。

アジャストケースとは、図面や模造紙を扱う職業人や学生など、大きな紙を丸めて運ぶ必要がある人が使う、長さが自由に変えられる筒状の入れ物。

ガキおやじは30余年前、地形図を常に持ち歩いていた地理学科の与太学生だったので、アジャストケースはいくつか持っていた。

ようやく釣竿用のアジャストケースを見つけた。

仕舞寸法148cmの2ピースのジギングロッド、アブガルシア・クロスフィールド XRFS-962Mが、普段使っているロッドケースに5cmくらい足りずに、別にして保管していたの。

これでエギングロッドとジギングロッド2本合わせて3本をまとめて収納できる♥

最大210cmまで伸ばせるらしい。160cmくらいまでしか使わないけど。


ガキおやじ

昭和44年生まれ、神奈川県横浜市出身、藤沢市在住。O型てんびん座の2児の父。根っからの釣り好きだけど、道具に凝ったり、奥義を極めたり全くしないテキトーおやじです。昭和のガキの遊びとしての釣りを40年以上続けています。たかが魚じゃんか。竿と糸とハリとエサがあれば釣れぬ魚ナシ!! 自然を満喫しつつボケ~っとアタリを待つ釣りを愛し、釣った魚は酒の友として美味しくいただくのがモットーです。

上の写真は、神奈川県民の象徴ともいうべき江の島の頂上から見た片瀬川河口と江の島大橋、片瀬東浜です。きれいでしょ?