fc2ブログ

強くて細いナイロンライン見つけた♪

テキトー釣り道
12 /27 2023
マイクロソフトのブラウザ、microsoft edgeのWindows11版は、検索などを使うとポイントが貯まり、貯まったポイントは懸賞に応募できたり、寄付できたり、提携サービス(アマゾンギフトカードや楽天ポイントなど)のポイントに振り替えられたりします。

ガキおやじは貯まったポイントは全て楽天ポイントに交換していて、今回3,000ポイントくらいになりました。

期間限定ポイントなので、早々に消費しちまえと、釣具の消耗品を物色していたところ、VARIVASのフカセラインに、ストロングタイプがあるのを見つけました。


VARIVAS Vermax 磯 Strong VA-G 2号です。


ガキおやじはここ1年ほど、VARIVAS Vermax 磯 VEP 2号を好んで使っていました。フローティングタイプで、シルキーホワイトの色が視認性抜群で、水切れ性も良かったのですが、高切れに苦しめられました。

江ノ島表磯は足場の高さが低く、海面との距離が非常に近い上、足元のハエ根がキツいため、根ズレしやすいポイントばかりなので、ナイロン2号(直線強度4kg)では厳しいなと思い、先日VARIVAS 磯 2.5号(直線強度5kg)に巻き替えました。

しかし、この、Vermax Strong VA-Gは、同じ太さなら1ランク上の直線強度があります。すなわち、2号の太さで他の商品の2.5号と同じ直線強度(5kg)があります。

これなら今までと使い勝手は同じで高切れの危険が軽減できるのではないかと思い、3巻購入しました。

風合いは若干硬いかなといった感じてでしたが、ハリがあり、使えそうです。

その前にVARIVAS 磯 2.5号を使い切らなきゃな。


良いお年を!

テキトー日記
12 /27 2023
ガキおやじでございます。 

 今年の夏の猛暑による疲弊のせいか何なのかわかりませんが、免疫機能がかなり低下しているようで、11月下旬にインフルエンザにかかり、12月上旬に一旦は回復したものの、その後すぐ、12月中旬にコロナウイルス感染症に罹患してしまいました。

 12月はほぼ出社できず、12/27現在も咳が止まらない日々。

妻も一緒に感染しましたが妻は長引くことなく回復し、職場復帰しています。 

 コロナ禍が始まった2019年末からず~っと細心の注意を払い、対策もしてきたはずなのに、一瞬の緩みで罹っちまったな・・・。

しかし、こんなに症状が長引くとは思っていませんでした。

 最初はインフルエンザと同じような発熱と全身倦怠だったんですが、翌日以降、ひどい眩暈と腰痛で立っていられないほど悪化し、軽い肺炎の症状が出ました。咳はすでに2週間近く断続的に出ており、ウイルス自体は体内から消失しているはずですが、なかなか人前に出られる状態ではないのです。 

 仕事はほぼマヒ状態で、当然ながら釣り収めも、親族との食事会も、学童野球チームの忘年会も、市野球協会の審判員講習会も全キャンセル。

こんなに暇な12月は恐らく社会人になって初めてでしょう。。。 健康あってのモノダネということを改めて痛感した年末でありんす。 

 皆様におかれましては、すこやかに年末年始をお過ごしください。 少し早いですが、良いお年を!!

またまた衝動買い

テキトー日記
12 /23 2023
ガキおやじには、衝動買いの悪癖がありまして、金額の多寡に関係なく、「今買わねば!」と思う瞬間が来ると、それまで100%買うつもりがなかったものを即決で買ってしまうことがあります。

究極は、今住んでいるマンションなんですが、購入した2011年は3月11日に東日本大震災があり、マンション購入なんか全く考えてもおらず、漠然と、娘が中学入学くらいのタイミング(2014年)で定住地を探そうかくらいで考えていました。

それが、冷やかしで物件を内覧した6月某日のその日に、「買う!」と宣言し、手付金を不動産屋に払い、その年の10月に引っ越しました。

他の物件は一切検討せず、自分の頭の中に定めていた条件にズッポシとハマった物件だったため、妻にも有無を言わせず即決しました。

これが大正解で、この間取りと立地でこの価格は金輪際出ない物件と言い切れる、今でも唯一無二の出会いであったと夫婦ともに大満足しています。

そんなガキおやじ家もライフステージが変わり、かつては天才釣り少女として、本ブログ上でブイブイ言わせていた娘は22歳になり、会社員として忙しい日々を送っています。

一緒にくっついて釣りしていたチビ倅は、高校球児を引退し、現在は大学受験の大詰めを迎え、ピリピリした日々を送っています。

娘には金はかからなくなりましたが、理系志望の倅にはまだまだ何だかんだで600~700万円くらいかかるのかなと思っています。ガキおやじにはまだ老後を考える余裕はありません、ぎゃはは!💦

そんな感じでまだまだ金がかかる我が家なのですが、足かせがもうひとつ。愛車のトヨタ・パッソ 1300Racyが、来年2月に19年目の車検を迎えるのです。

パッソは倅が生まれる直前の2005年2月(倅は2005年4月生まれ)、たまたま普段の買い物に出た川崎のイトーヨーカドーの店頭に展示してあった同車に一目惚れし、その日の夕方に契約した一台でした。出産前で車買う金なんかなかったはずですが、やはりビビッと来た一瞬の感覚で、後先考えず購入しました。

妻も全く同じ感覚を味わったようで、パッソ1300Racyに一目惚れしたとか。翌日には大きなお腹して銀行に金を下ろしに行ってくれました。

そんな衝撃的な出会いからまる18年、倅の成長とともにあったパッソは、倅の大学受験も控えていて何かと入用のため、当然のように19年目の車検とをり、倅の大学費用を払い終えるまで、最低あと4年は乗るつもりでした。

しかし、2023年12月6日に発表された、スズキ・スイフトのフルモデルチェンジ車を一度見ておこうかなと思い、自宅から徒歩1分ほどの場所にあるスズキアリーナ湘南へ妻と散歩に行ってしまったのが運の尽き。


・・・30分後には契約し、手付金30万円を支払ってしまいましたw

契約してからカタログをもらって帰るというアベコベぶりに、バカ夫婦二人して笑うしかありません。

どうせ新型車だし、今、どこのメーカーの車も長納期化していて、パッソの車検満了に間に合うはずがないとタカをくくっていたのですが、まさかの1月登録、2月10日頃の納車可能(パッソの車検満了は2月14日)という殺し文句に、君子豹変す(笑)。


実際に契約したのは、HYBRID MZという、マイルドハイブリッド車(EV単体での走行はできず、燃費向上のためのパワーアシストだけを行うなんちゃってハイブリッドシステム)のプレミアムシルバーメタリック(ZNC)にしました。


こんなミニカーもらっちゃってご満悦w

しかし、車って高くなったねぇ。スイフトのくせに、コミコミで250万円ですよ。18年前、パッソはコミコミ170万円で、下取車30万円の総額140万円で買えたんだけどね。

まぁ、今では軽自動車でも200万円超えるのがゴロゴロしているからな。スイフトはメーカーの良心が詰まった、コンパクトカーの最後の砦と言わざるを得まい。

パッソ同様、長く乗るよ~。日常生活ではほとんど車のらないし(パッソは18年で56,000㎞でした)、釣りと野球の審判対応、週末の買い物だけだし、マンションの駐車場は機械式地下3段パレットの中段だから、保管時に車上荒らしに遭う心配はないし、日に当たらないから外装はほとんど劣化しないしね♪

主力戦艦ライン巻き替え

テキトー釣り道
12 /11 2023

ガキおやじ、年内もう一度江ノ島表磯へ出陣するつもりでしたが、週末の予定が殆どすべて埋まり、空いているのは12/30だけになってしまったので、ほぼ断念せざるを得ない状況になりました😭

12/30は、網戸の張り替えを下知されるに決まっているのです🤣

というわけで、今年1年間、ほぼ全試合登板した、ダイワ・21フリームス LT3000-CXHのラインを交換し、来シーズンに備えます。

今年はVARIVAS VERMAX VEP磯 2号(最大強度4kg)で挑みましたが、自分のホームグラウンドである江ノ島表磯はハエ根、シモリ根がキツく、どうしてもラインに傷がつきやすく、高切れに苦しめられたため、不本意ながら来シーズンはVARIVAS 磯 2.5号(最大強度5kg)でやります。

ラインを太くすると仕掛けの操作性が悪化するので、気に入らなければすぐにまた2号に戻すかも。

ただ、このフラッシュグリーンという、目の覚めるような蛍光カラーは視認性が抜群に良さそうですね♥

ガキおやじ

昭和44年生まれ、神奈川県横浜市出身、藤沢市在住。O型てんびん座の2児の父。根っからの釣り好きだけど、道具に凝ったり、奥義を極めたり全くしないテキトーおやじです。昭和のガキの遊びとしての釣りを40年以上続けています。たかが魚じゃんか。竿と糸とハリとエサがあれば釣れぬ魚ナシ!! 自然を満喫しつつボケ~っとアタリを待つ釣りを愛し、釣った魚は酒の友として美味しくいただくのがモットーです。

上の写真は、神奈川県民の象徴ともいうべき江の島の頂上から見た片瀬川河口と江の島大橋、片瀬東浜です。きれいでしょ?