fc2ブログ

真夏の一曲!!

テキトー日記
08 /05 2014
1983年度課題曲(A) 吹奏楽のためのインヴェンション第1番

夏になるとこの曲を聴きたくなる♪

中学生になって吹奏楽をはじめたガキおやじ。

当時、母校は全国2位のマンモス校、一学年16クラス、全校生徒2,100人。

吹奏楽部は、部員170人の超大所帯。モチロン学校最大の部だ。

毎年夏から秋にかけて行われる全日本吹奏楽コンクールのステージに上がれるのは最大50人。出場メンバーは部内オーディションで決められる。

上級生でも下手なら容赦なくメンバーから外される。コンクールメンバーに選ばれないと、夏休みは練習に参加もさせてもらえなくて暇になる。毎年仲間内でサバイバルレースが繰り広げられていた。

ガキおやじは幸い、2年次、3年次と、オーディションに合格した。2年の時、初めてコンクールメンバーに選ばれ、渡された課題曲の楽譜がコレだった。

来る日も来る日も朝から晩までこればっかり練習していたなあ!

今でもこの曲の衝撃的なイントロを聴いた瞬間、1983年・14歳だったあの熱い夏にタイムスリップするのです♪

コメント

非公開コメント

きっ、キタ━(゚∀゚)━!
久々のBBネタ(^。^)!
先週うちの子供達もコンクールでして、ダメ金だの銅だのと言っておりました。
それに比べ、ガキおやじさんのお話は、まさにTV級で想像すら出来ません(~_~;)
とは言うもの私も昔が恋しくなって、「1985年度課題曲(C) シンフォニック・ファンファーレとマーチ」など聴いて懐かしくなりました。
大学生の時でしたが、熱かったなぁ~あの頃は。
今のダンゴなみ?(^_^;)
また刺激お待ちしております。

トトダンゴさん:

仲本政国ですね♪

1985年度の一番の不人気曲だったと思いますが(笑)、ボクはこの曲を推してました(^o^;

ワタクシ、高校1年。この年は、課題曲B『吹奏楽のための交響詩 波の見える風景』デシタ!!

懐かしいですね~♪

ガキおやじ

昭和44年生まれ、神奈川県横浜市出身、藤沢市在住。O型てんびん座の2児の父。根っからの釣り好きだけど、道具に凝ったり、奥義を極めたり全くしないテキトーおやじです。昭和のガキの遊びとしての釣りを40年以上続けています。たかが魚じゃんか。竿と糸とハリとエサがあれば釣れぬ魚ナシ!! 自然を満喫しつつボケ~っとアタリを待つ釣りを愛し、釣った魚は酒の友として美味しくいただくのがモットーです。

上の写真は、神奈川県民の象徴ともいうべき江の島の頂上から見た片瀬川河口と江の島大橋、片瀬東浜です。きれいでしょ?