fc2ブログ

大リベンジ!!

テキトー釣行記
10 /21 2021
2021年10月21日(木)、ガキおやじは有給休暇を取得し、2週間前のリベンジのため、江ノ島表磯に再上陸してきました。

前回、筆おろしで死亡した宇崎日新・PROSTAGE SPEED ISO α 1.5-530に代わり、新たに購入した、タカミヤ・武勇伝 ISO FUKASE-SP 1-530 に魂を入れる目的もありました。


今日は平日で、ライバルもほとんど居ないと思われるため、朝5:00の江ノ島入り口開門アタックの必要はなく、6:00現着。








ベースの設定をどうするか悩みましたが、今回は水道口の先端から離れ根までの間を狙うことに。


釣り開始からまたまたウリ坊の猛攻をうけ、嫌な予感。2週間前と全く同じ展開です。


朝6:00に釣りスタートし、9:00すぎまで、ず~っと雑魚フェス状態で辟易。ウリ坊とフグだけで都合30匹ほどかかってしまい、フグによるハリス切れにイライラしながら辛抱の時間です。

シマダイも5匹ほど釣れましたが、コイツは小さくてもキュンキュン引くので悪くはないですねw


ようやくメジナがかかったのは日が完全に昇りきった9:00を超えた時間。それでも10cm程度の木っ端ばかり・・・。

それでも場所の移動はせず、雑魚を分断するコマセ打ちを繰り返し、本命が餌を狙いに来るのをひたすらまちます。




すると、10:00を超えたあたりから、20cm超えのウミタナゴとか、ハコフグとかが釣れだし、ウリ坊、フグがパッタリ掛からなくなりました。これはチャンスです。彼らにとって嫌なヤツ、すなわち、大型の魚がコマセに寄ってきた証です。

そしてついに、10:30を超え、時はやって来ました!


ドン!


ドドン!


ドドドン!


ドカ~ン!!


ドッカ~~ン!!!



【RESULT】
メジナ:20cm超(最大24cm)×6 (20cm以下リリース10匹くらい)
ウミタナゴ:20cm×1
ハコフグ:1 リリース
ウリ坊(イサキの幼魚):12 リリース
フグ:∞ リリース

20cm~24cmの、江ノ島表磯じゃまあまあ良型と言われるものが立て続けにかかりました(ガキおやじが目撃した表磯のメジナの最大サイズは35cm)。

メジナは、20cmを超えると、パワー・ウォリアーに変貌します。また、コイツらが入ってくるとザコは一目散に逃げてしまいます。

実は今日は、磯竿1号、道糸ナイロン2号、ハリスはフロロカーボン1.2号という、超ライトタックルでやってたため、20cm級は全然問題ありませんが、大物を掛けてハリス切れを3回ほどやらかしました。最後の24cmは、ハリスを1.75号に変更して仕留めた次第です。

終わってみれば、家族の晩メシのおかずには十分な量を確保し、他は全てリリースしました。

リベンジ達成しました♥

それにしても、新しく買った、タカミヤ・武勇伝 ISO FUKASE-SP 1-530は最高に良いロッドでした。

まず軽い。折損してしまった、宇崎日新・PROSTAGE SPEED ISO α 1.5-530が 自重215gに対して、武勇伝 ISO FUKASE-SP 1-530は180g、全く左腕(ガキおやじはロッドは左持ちです)が怠くならず、半日快適でした。

また、先経0.7mmのティップは物凄く華奢ですが、メジナのファイトを存分に味わうことができました。キュンキュン曲がりました。

バットパワーの不足も、25cm級のメジナでは全く感じず、強引に抜き上げが出来ました。このロッド最高♪

キャパギリギリのライトタックルでのフカセメジナ釣り、スリリングでメチャ楽しいな♥

12:30の納竿前の2時間でお持ち帰りの獲物全てをキャッチしました。

朝マヅメとか潮時とか、一体何なんだろうか、ホントに意味あるの? と思ってしまうほど、ピーカン、暴風、干潮という最悪のコンディションで爆釣タイム。

釣りってホントに良くわからないw







獲物は、大きな3匹は刺身に、他は塩焼きでいただきました。刺身はさばいているときにナイフや手がベトベトになる脂乗りで激旨でした。

皮剥がしに失敗してしまったサクは、バーナーで炙り、絶品の炙りになりました。塩焼きは安定の旨さ♪

江ノ島表磯、やっぱり面白い!

コメント

非公開コメント

ガキおやじ

昭和44年生まれ、神奈川県横浜市出身、藤沢市在住。O型てんびん座の2児の父。根っからの釣り好きだけど、道具に凝ったり、奥義を極めたり全くしないテキトーおやじです。昭和のガキの遊びとしての釣りを40年以上続けています。たかが魚じゃんか。竿と糸とハリとエサがあれば釣れぬ魚ナシ!! 自然を満喫しつつボケ~っとアタリを待つ釣りを愛し、釣った魚は酒の友として美味しくいただくのがモットーです。

上の写真は、神奈川県民の象徴ともいうべき江の島の頂上から見た片瀬川河口と江の島大橋、片瀬東浜です。きれいでしょ?