fc2ブログ

強くて細いナイロンライン見つけた♪

テキトー釣り道
12 /27 2023
マイクロソフトのブラウザ、microsoft edgeのWindows11版は、検索などを使うとポイントが貯まり、貯まったポイントは懸賞に応募できたり、寄付できたり、提携サービス(アマゾンギフトカードや楽天ポイントなど)のポイントに振り替えられたりします。

ガキおやじは貯まったポイントは全て楽天ポイントに交換していて、今回3,000ポイントくらいになりました。

期間限定ポイントなので、早々に消費しちまえと、釣具の消耗品を物色していたところ、VARIVASのフカセラインに、ストロングタイプがあるのを見つけました。


VARIVAS Vermax 磯 Strong VA-G 2号です。


ガキおやじはここ1年ほど、VARIVAS Vermax 磯 VEP 2号を好んで使っていました。フローティングタイプで、シルキーホワイトの色が視認性抜群で、水切れ性も良かったのですが、高切れに苦しめられました。

江ノ島表磯は足場の高さが低く、海面との距離が非常に近い上、足元のハエ根がキツいため、根ズレしやすいポイントばかりなので、ナイロン2号(直線強度4kg)では厳しいなと思い、先日VARIVAS 磯 2.5号(直線強度5kg)に巻き替えました。

しかし、この、Vermax Strong VA-Gは、同じ太さなら1ランク上の直線強度があります。すなわち、2号の太さで他の商品の2.5号と同じ直線強度(5kg)があります。

これなら今までと使い勝手は同じで高切れの危険が軽減できるのではないかと思い、3巻購入しました。

風合いは若干硬いかなといった感じてでしたが、ハリがあり、使えそうです。

その前にVARIVAS 磯 2.5号を使い切らなきゃな。


コメント

非公開コメント

ガキおやじ

昭和44年生まれ、神奈川県横浜市出身、藤沢市在住。O型てんびん座の2児の父。根っからの釣り好きだけど、道具に凝ったり、奥義を極めたり全くしないテキトーおやじです。昭和のガキの遊びとしての釣りを40年以上続けています。たかが魚じゃんか。竿と糸とハリとエサがあれば釣れぬ魚ナシ!! 自然を満喫しつつボケ~っとアタリを待つ釣りを愛し、釣った魚は酒の友として美味しくいただくのがモットーです。

上の写真は、神奈川県民の象徴ともいうべき江の島の頂上から見た片瀬川河口と江の島大橋、片瀬東浜です。きれいでしょ?