fc2ブログ

夢までショボい・・・

テキトー釣り道
02 /19 2011
ゆうべ、ショボい夢を見た。

独りで磯釣りする夢。アミコマセにチヌパワーとオカラダンゴ、それと何故か鉛筆の削りカスを大量に混ぜたコマセを20kg分持って出撃。

仕掛けはいつもの遊動ウキ式。

道糸ナイロン3号に遊動式自立ウキ5Bを付け、ハリスはフロロカーボン1.5号を2m、針はチヌ1号、チモトに極小ガン玉。

エサは何故か消しゴム(笑)。ネット上で、『チヌキラー』として、コマセに鉛筆の削りかすを混ぜ、食わせに消しゴムという釣りが流行っているという情報をキャッチ。エサ盗り対策の決定版らしい。

釣り場に着くと、先客が次々と『やぁ! 久しぶり!』とか、『ヨォ! こっちにベース張れや、俺もう飲んじゃってるから、一緒に飲もうぜ!』とか、声をかけて来る。

誰一人知らないんだけど。愛想笑いして無視(笑)。

テキトーにベースを張り、持ってきた20kgのコマセのうち半分を、ドボンと一気に投入! 海は瞬く間に濁り、同時に一気に黒い魚影の塊が足元に押し寄せた。

『うほほ~い!』

ガキおやじの釣り座の周りだけ、黒々とした魚影でお祭り騒ぎ。逸る心を圧し殺し、何事もないかの如く釣りスタート。

一投目からウキが強烈に消し込み、ヒット!

さすが消しゴムの威力は強力だ。

・・・ベラだ。

何で? せっかく消しゴム持ってきたのに。

その後も一撃必釣ではあったのだが、上がってきたものは全てベラ。オハグロ、ササノハ、ニシキ、キュウセン・・・。

ベラの猛襲に辟易し、開始2時間も持たずギブアップ。都合ベラだけ70匹超。

周りで釣りしている人間は悉くチヌをあげている。それも一人あたり二桁あげているではないか。

最初に声をかけてきたオヤジが再びやって来て、

『いやぁ、アンタのお陰で俺達は存分にチヌにだけ没頭できたぜ。実はあのレシピは、確かにチヌキラーとは書いたが、チヌが食らい付くとは一言も書いてないぜ。』

『あれは邪魔なエサ盗りを一ヶ所に釘付けにする究極のレシピなんだよ。ベラが鉛筆の削りカスと消しゴムに反応するってことを俺が発見し、それをネットに晒したんだ。あんたが勝手に究極のチヌエサと勘違いしたんだ、悪く思わないでくれナ!』

・・・やられた。

って、そんなショボい夢。

教訓:ネットの情報は十分に吟味すべし。究極の玉石混淆の世界がネットだ。

コメント

非公開コメント

夢の夢

やられましたネ。。。
でも、チヌより外道のほうが旨いし釣ってて面白いです。 私は上がれば何でも食う人なので、、、

ベラをリリースする人が居ますが、あれって唐揚げにすると最高に旨いですョ。 メジナは許せてもべラは許せない。。。 なんでかな? チヌは奥の深い釣りだと思います。 チヌ釣りだけで月刊誌が出来ちゃうくらいですから、、、

私は、五目釣りが主体です。 釣れるときに釣れる魚を釣る。。。 

ベラねぇ・・・

ベラ・・・どうしても好きになれません。

特にキュウセンなんかは、刺身でもうまいし、オハグロモササノハモからあげがうまいのも知っていますが、しかし・・・あの隈取に似た体色と、ぬめり、ブヨブヨ、どうにも好きになれません。

針掛かりしてもほとんど抵抗しやがらねぇし。アタリの鋭さはいいんですけどねぇ。

食べることを主眼に置いたら、チヌ>ベラ>メジナですかね。メジナは正直あんまり食べません。磯臭さが強いのが多いので。

カサゴ、アイナメなどの根モノメインにカワハギやメジナ、ウミタナゴが混じるくらいのまったり釣りが一番好きですね。

以前はベラは即リリースしてましたが、今は子供が好んで食べるので持ち帰ってちゃんと捌いています。

おろして薄く塩コショウ振って、ゴマをコロモ代わりにして揚げてやると喜んで食べますね(^O^)/

ベラ

べラの種類は30種類以上あります。
多分、黒べラの話でしょうね?

フィリピンで釣れるのは、ミツバモチノウオ ギチベラ ヒレグロベラ ツユベラ カザリキュウセン ヤマブキベラ

皆さんがダイビングで見るカラフルなべラです。

これって意外と旨いし、針掛りすると頑張り屋さんです。

http://isigaki.info/ikimono/bera/bera.htm  見てみてください。

図鑑見ました

・・・やっぱり気持ち悪いですね(笑)。

どうしても歌舞伎役者の隈取に見えてしまいます・・・。

ベラ類って、こんなにたくさんいるんですね!! 知りませんでした。

やばいです

私的なことだけど

破水しました。 帝王切開かもしれません。。。

頑張ってきます。

頑張って!!

AGAさん、こんにちは。

大変ですね!

こんなとき、男なんか何の役にも立ちませんが、奥様の心の支えになってあげてください。

無事に元気な女の子が生まれますように

ガキおやじ

昭和44年生まれ、神奈川県横浜市出身、藤沢市在住。O型てんびん座の2児の父。根っからの釣り好きだけど、道具に凝ったり、奥義を極めたり全くしないテキトーおやじです。昭和のガキの遊びとしての釣りを40年以上続けています。たかが魚じゃんか。竿と糸とハリとエサがあれば釣れぬ魚ナシ!! 自然を満喫しつつボケ~っとアタリを待つ釣りを愛し、釣った魚は酒の友として美味しくいただくのがモットーです。

上の写真は、神奈川県民の象徴ともいうべき江の島の頂上から見た片瀬川河口と江の島大橋、片瀬東浜です。きれいでしょ?